ベーシックツアー
ベーシックツアーイメージ

バックカントリーの基本! パウダーの前武尊からかぐら春の至仏山まで、初心者でも楽しい基本コースです!

 

バックカントリーに必須な雪山の知識やセルフレスキューを学びながら、安全に楽しく滑走しましょう!!

前武尊山・かぐら・GW前の至仏山などから、行きたいフィールドをお選びください。
バックカントリーツアーはパウダーシーズンから春のザラメシーズンまで楽しめます。
同じ山でもコンディション、コースによってレベル・楽しみ方も色々ありますので、
お客様のレベルに合わせたコース選びが可能です。

エリア 前武尊・かぐら・東谷山・みなかみエリア他
予約時にご希望のフィールドをお伝えください。
集合場所 スキー場現地 8時
前日までに場所と時間をご連絡します。
参加料金 10,000円
(ガイド代、保険代、ビーコン、スノーシューなどレンタル装備一式含む)+ツアー写真無料
当日参加者が1名の場合は5,000円割増となります。
定員 ガイド1名につき1〜5名様まで
時間 約7時間
コンディションによって多少変動します。
対象 未経験者 〜 中級者
参加条件 ゲレンデを自由に滑走できる方。
(エキスパートである必要はありません。)
持ち物 持ち物リストページをご確認ください。
注意事項 リフト代はツアー代金に含まれませんので各自でご用意下さい。
 

バックカントリーに必要な装備

滑走道具 スキー or スノーボード
パウダースキーレンタルも可能です。(3000円/日)
ビーコン
(雪崩対策)
雪崩捜索用。ハイグレードモデルを是非!!
プローブ
(雪崩対策)
雪崩捜索用。2.4m以上の長さがお薦めです。
シャベル
(雪崩対策)
雪崩捜索用。プラスチックよりスチール製がお薦めです。
伸縮式ストック
(ハイクアップ用)
ボードの方は滑走時、ザックに収納します。
スノーシュー
(ハイクアップ用)
ヒールリフターのついた物がお薦めです。
ザック スキー板・ボードが固定できるもの。25L以上がお薦め。
ウェア 防水性に優れた物。スキーウエアーでも可能。
肌着 速乾性に優れた物。化繊やウール製品など(綿製品は不可)
中間着 フリースなど。寒がりの方には薄手のダウンがあると安心です。
手袋 防水、保温性に優れた物。
インナー手袋 薄手の手袋(伸び伸び軍手のような物)。
細かい作業もインナー手袋があると寒い日も快適です。
ゴークル
サングラス
滑走時のゴーグル、ハイクアップ時のサングラス。
ゴーグルでのハイクは汗で曇りやすく、サングラスは必需品です。
ニット帽
ヘルメット
ヘルメットを推奨します。
飲み物 暖かい物(水筒に入れて)、スポーツ飲料など。
行動食
(ランチ)
食べやすい物がおススメ。
サンドイッチ、菓子パン、カロリーメイト、チョコ、ナッツ類、など。
その他 保険証、携帯電話(フル充電したもの)、常備薬など。
※上記装備は、ツアーに参加されるお客様の装備です。 ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

電話:0278-72-8425 予約フォーム
	〒379-1727 群馬県利根郡みなかみ町大穴347-2 交通アクセス
バックカントリーブログ
キャニオニングブログ
ブログ
supported by caravan GARMONT G3 bca
レンタルスキー